WordPress内の更新で「バージョン 5.0–ja に更新してください」と表示されたので、いつものように更新(アップデート)すると

今までとは全く違う投稿画面(編集画面)に。しかも編集しづらいだけでなく、横のメニューのほとんどが英語。

で、色々触っていくと、以前の投稿画面に戻せることが判明。その手順です。

1.プラグイン

2.新規追加

3.検索ボックスに「classic editor」と入力

 

 

4.「Classic Editor」プラグインが表示されるはず

タップ(クリック)で拡大します

 

5.今すぐインストール」「有効化」すると、以前の投稿画面(編集画面)に戻せます。

 

※ちなみに4.xなど古いWordPressに戻そうと調べましたが、どうも無理な模様です(私調べ)

※要望:自動アップデートは良いとしても、プラグインの追加ではなく、エディタの種類はユーザーが最初から選べるようにして欲しかったです。



ȥåץڡ