iPhone天気で不要なエリアを削除する【iOS】


この記事は iPhone アプリの「天気」で不要な地域(都道府県名や市町村名)を削除する方法です。

 

※この記事の動作確認はiOSのバージョンが 14.0.1 でも行っています。

iphoneの天気アプリをタップします

iphoneの天気アプリのアイコン

都道府県や市といった、天気予報が知りたい地域の追加は+マークで簡単にできますが、削除は少し手こずりましたのでメモとして残します。


任意

この画面が表示されている場合は、右下の赤い枠のアイコンをタップします。

iPhoneの天気を編集する時の画面


本題

この記事では「福山市」を削除しますが、読者の方は「消したい地名・市区町村名」に読み替えて下さい。

 

福山市のあるバーを左へドラッグします。ドラッグのコツは、タップしたまま指先を左へ動かします。

iPhoneの天気で不要になった都市を削除する時の画面

成功すると、右端に「削除」が表示されます。

iPhone天気で不要なエリアを削除している画面です

 

削除をタップすると、削除できました。

 

Q. 一番上の地域の天気が削除できない

A. 一番上の天気は削除できません。原因は不明ですが 、おそらく所有者の住所に基づく天気(またはGPSによって現在、自分がいるエリアの天気)は消せないと思われます。ですので、「東京」を消せない方が一番多いかと思われます、日本で人口が最大の都市なので。

 

トップへ

 

iPhoneメニューへ

 




トップページへ