Safari・お気に入りの閲覧履歴, Cookieの削除




トップページへ

※このページは「並べ替え」の2ページ目です。

 

お気に入りの並べ替えに戻る

 

閲覧履歴とCookieの削除

 

3通りあります

A. Webサイト(ホームページ)を選んで消す

B. Cookieは削除するが閲覧履歴は残す場合

C. 全ての閲覧履歴とクッキーを消す

※閲覧履歴:訪問したことがあるサイトやその記事のURLなどの履歴(記録)のことです。

 

注意点:WebサイトのログインIDやパスワードも消えてしまうので、とくにBとCは非常に危険です。IDやパスワードを紙のノートなどに控えていない場合、内容がよくわからない場合は、いずれも実行しないことをオススメします。いかなるトラブルも当方では責任は負えません

 

A. Webサイトを選んで消す

[設定]アイコン → Safari → 一番下の「詳細」 → Webサイトデータ

と進んで下さい。「読み込み中…」が表示されるので、しばらく待ちます。

 

ここでは「Twitter」を選んで削除する例で、実際にTwittrのIDとパスワードが消えました。

 

右上の[編集]をタップします

 

消したいサイト名の[-]をタップして

 

よければ[削除]をタップします。そして終了する場合は右上の[完了]をタップします

 


下の「B」と「C」について

詳細はすぐ下のリンク先の公式ページをご覧下さい。

B. Cookieは削除するが閲覧履歴は残す場合

[設定]アイコン → Safari → 一番下の「詳細」 → Webサイトデータ → 一番下の「全Webサイトデータを削除」

 

C. 全ての閲覧履歴とクッキーを消す

[設定]アイコン → Safari → 中段下の「履歴とWebサイトデータを消去」

 

参考記事

https://support.apple.com/ja-jp/105082

 

お気に入りの並べ替えに戻る

 

【PR】 Safari・お気に入りの閲覧履歴, (amazon) *見つからない場合があります.

【PR】 Safari・お気に入りの閲覧履歴, (楽天市場) *見つからない場合があります.




ほかの iPhone の記事

iPhone SE(第2世代)用アクセサリーを買ってみました

iPhone メールで「このメッセージはメールボックス"ゴミ箱"へ移動できません」Page.2

iPhone サイト超えトラッキングを防ぐオンオフのメリットデメリット

スマホで使えるBluetoothワイヤレススピーカーの批評

iPhoneSEの復活を願う記事