※Delphiのバージョンによっては、アップデートによっては改善されている可能性があります。

私のDelphi付属のヘルプには

function StringReplace(const S: string;
const OldPattern: string;
const NewPattern: string;
Flags: TReplaceFlags): string; overload;

Flags は TReplaceFlags 型のパラメータです。rfIgnoreCase が設定されている場合は、大文字と小文字を区別して置換が行われ、設定されていない場合は、大文字と小文字の区別は無視されます。

キャプチャ画像

StringReplaceのヘルプの一部


しかし、Embarcaderoの公式サイト・ウィキでは

System.SysUtils.StringReplace

Flags は、TReplaceFlags 型のパラメータです。 rfIgnoreCase が設定されている場合は、大文字と小文字を区別しないで置換が行われ、そうでなければ、大文字と小文字の区別がされます

キャプチャ画像

StringReplaceのWikiの一部

と書かれており、

全くの逆の説明というミス

 

もちろん正解は、公式の「 rfIgnoreCase が設定されている場合は、大文字と小文字を区別しないで置換が行われ」ます。

 

もっと簡単に言えば

rfIgnoreCaseがあると大小区別しない

です。



ȥåץڡ