コピーしていたCD-Rが読み込めない状態に


車内で聴くために「原本の音楽CDからバックアップコピーしていたCD-R」の何枚かが読めない状態となっていることに気づきました。

 

カーオーディオで不可。次にパソコンでも不可。

 

しかし、再生専用のブルーレイプレイヤーは再生できることが判明。そこで、昔、親友に「バックアップしたCD-Rメディアは消えることがあるらしい」という話を思い出しました。

 

原理は知りませんが、レーザー光で板内の膜に穴を開けたものを読み込んでいるのだろうとは思いますが、そのツレによれば「年月の経過とともに温度、紫外線の影響によっては信号面が消えることもある。全部ではない・・・」そうです。

 

とりあえず、原本のCDが手元にあるので一大事にはなっていませんが、これを機に「安易に中古CDとして売ることはやめよう」と改めて思いましたし、

 

写真など何かのPCデータのバックアップとして使っていた光学メディアが他にないか、調べなおそうと思っています。

 

※必ず消える、というものではありませんので誤解のないようにお願いします。あくまでも個人の意見です。




トップページへ