Bing URL Submissionsプラグインの長所短所




トップページへ

プラグイン公式

https://wordpress.org/plugins/bing-webmaster-tools/
長所

記事を追加したり更新するだけで、自動でBingへサイトマップを送信してくれる

 

短所

・記事を少し修正しただけといった、サイトマップを送信して欲しくない時にも送信されてしまう。

・同様に、必要のないURLを送信することがある。

・記事を公開する時に多少時間がかかる(重い)。

・まれにエラーが出て、記事の更新が完了しないことがある。

 

私は

プラグインを削除し、手動で送信することにしました。

 

Q.エラーとなる原因は?

A.不明。ただ、公式サイトに

「このプラグインはまだ日本語に対応していません。」と明記されているので、それが原因かもしれません。

【PR】 Bing (amazon) *見つからない場合があります

【PR】 Bing (楽天市場) *見つからない場合があります




ほかの ワードプレス の記事

ワードプレスで特定の海外アクセスを遮断

WordPressの手動による掃除(最適化)

[WordPress]テーマ・Kojiで編集したファイル名

[WordPress]テーマ・ColdBoxで編集したファイル名

[WordPress]テーマ・Neveで編集したファイル名